2015年2月28日土曜日

つくし

出勤途中、ビニール袋を片手にあぜ道で土筆を探している少年を見かけました。

椿さんも終わり、いよいよ伊予路にも春が訪れているようです。

今日は2月の最終日。
新しい入居者への契約書を作成しながら、あいまに退去の立ち会い。

短い2月が終わりました。

出会いと別れが繰り返される、いよいよ3月です。




2015年2月25日水曜日

お申込みありがとうございました。

広島からお越しのお客様よりお土産を頂戴いたしました。
ご案内のうえお申込みもいただきました。

物件の話よりもサッカーの話が多く・・・おもてなしもできず申し訳なく・・・
ありがとうございました。


申し込みもすれば、他社よりの申し込みもあり、
問い合わせも多い一日で、繁忙期なのであたりまえではありますが、
ひさしぶりに、『不動産屋やってる!!』と感じる一日でした。

2015年2月20日金曜日

アレよーアレアレ

英語の言葉がでてこない。
検索しようにも、『アレアレ』では出てこない。

英語講師も務める元同業者の友人Tに電話する。

アレよーアレアレ?

あー、『OOOOO』ね。

さすがだね。
検索代わりに使ってゴメン!!サンキュー!!

以前も、『壁を自由に使える部屋』を、和製英語っぽく、
名前を付けようとして相談した。

都会では、『フリーウォール』とかいってるらしいのだけれど、
パクルわけにはいかないし、
『ペイントフリー』とかなんとか、かっこいい商品名ない?

なんでもかんでも英語っぽくしようとする。そして英語としては通用しない。
無理に考えなくても、そのまんまでいいんじゃない。

そして決まった商品名が『壁を自由に使える部屋』

そのまんまです。





2015年2月19日木曜日

お椿さん

物件調査で近くまできたので椿神社に寄りました。

2月25日からの『お椿さん』の準備がはじまっていました。

いよいよ伊予路も春を迎えます。




2015年2月15日日曜日

分譲タイプ賃貸3LDK

分譲マンションの賃貸物件の情報です。

松山市空港通6丁目 エスト南斎院 3LDK  1階中部屋 現在空き

間取/LDK10帖 洋室6帖 和室6帖 和室6帖 面積/61.84㎡

賃料/家賃50,000円、共益費5,000円、駐車料5,000円、水道料実費。

分譲マンションの賃貸物件です。小さいですが庭が付いています。1階なので駐車場から近くて便利です。マンション付属の小さな公園があります。








2015年2月14日土曜日

ダンボール

転勤族の家庭に育った私は、子どもの頃転校をくりかえしました。

引越しは嫌いでした。

泣きながら、思い出も荷物もダンボールに詰め込んで、
引越先では、次の引越しに備えてそのダンボールを保管しておく。

どのように積んでも、どの面が見えても何がはいっているか分かるように、
ダンボールの4面にマジックで書いた『本』『おもちゃ』『ふく』『くつ』『学校』・・・・

その文字が薄れる頃には、
自分の意思ではない引越しはなくなりました。

それからは自分の意思。

初めての引越しは、大学進学のために上京するときでした。

そのときのダンボールはたったの3個。

そして現在、家族も荷物も増えて・・・



高田引越センター×愛光松山店コラボ企画。

人生のリスタートを応援します。

愛媛県内から対象物件への引越代をサービス(貸主負担)します。

2015年2月13日金曜日

必要なモノ一つだけ

初めての一人暮らしをしてみたいという来店者。

物件紹介はそこそこに、一人暮らしに必要なモノは何かの話しあいに。

最低限これだけあれば生活できるモノを一つだけ挙げよ。

スタッフきょんきょんさんは、あっさりと『そりゃあ、洗濯機でしょ!!』。

いまどきの1DKにはエアコンや照明器具は標準設備になっている。

まあ、布団とタオルはいるものとして、それ以外のグッズを一つあげるとすれば・・・

自炊せず、コンビニが近ければ、冷蔵庫も電子レンジもコンロもまずはなくてもいい。

テレビはなくても、スマホがあれば寂しくはない。

それだったら、コインランドリーに行けば洗濯機もいらないんじゃね。
浴室で手洗いしてしぼってほしとけばいいんじゃね。
といっちゃあ、そもそも一人暮らししなくてもいいんじゃね、ってなってしまうから、ダメダメ。

ということで、必要なモノ一つだけとは『洗濯機』ということで。

まずはそれさえあれば一人暮らしができるさ!!


2015年2月12日木曜日

+靴箱

リノベーションをしていた3部屋の工事がようやく完了しました。あとは美装をして完成です。

ここ最近の愛光松山店のリノベーションは、壁クロスや床材はいたってシンプルにして、オリジナル建具(扉&戸)に重点を置いていることが特徴ですが、今回は、『+靴箱』にチャレンジしました。

賃貸マンションの小さい靴箱に不便を感じる方も多いと思います。ホームセンターや通販でシューズボックスやラックを購入して廊下や部屋内に増設することもできますが、やはり玄関にあり一体型の方が見栄えもいいし便利。

今回は容量を倍にしたオリジナル靴箱を新設しました。もちろん棚板の高さを変えられるので、ブーツや長靴もラクラク収納できます。



2015年2月11日水曜日

2部屋お申込みありがとうございました。

祝日ですが、わたくしごとですが、私の誕生日です。
カズと同い年です。正確にいうと、私のほうが数日だけお兄さんですが・・・

さて、今日は一日事務所に待機して、
スタッフきょんきょんさんの現地案内のバックアップをしていました。

昨日案内のお客様と本日のお客様からお申込みをいただきました。
ありがとうございました。

何よりの誕生日祝いになりました。
自分でいうのもあれですが・・・

さて、今日は水曜日、これからナイターでサッカーです。

2015年2月9日月曜日

リノベ完成間近です!!

リノベーション工事をしていた3部屋が完成間近です。

リンベーションに興味のあるオーナーさんや同業者さんが、
参考にしたいという内見も始まっています。

お客様も同業者様もお早めに!!


2015年2月8日日曜日

愛媛マラソン

事務所で仕事のあいまあいまにネットで愛媛マラソンの実況をチェックしました。
友人も多く参加しており、同級生を一人だけ見つけることができました。
途中雨も降ったり、強風だったりとしたようですが、みなさん、おつかれさまでした。

という私も過去に愛媛マラソンを走ろうとしたこともありましたが・・・
サッカーボールが目の前にあれば力尽きるまで走れるのですが、
見えないゴールを目指して走るという体力気力はもう失っています。

42kmを走りぬいた友人達を尊敬します。




2015年2月6日金曜日

ライン引き つづき


昨日雨で中断した駐車場のライン引きを行いました。

採寸と下地処理さえきちんとしておけば、白線を引く作業は簡単です。

テープでマスキングして、ペイントローラーをゴロゴロするだけ。

古いアスファルトは劣化して表面が凸凹です。凹部分に溜まった塗料の乾きが遅いのが難点です。



2015年2月5日木曜日

駐車場ライン引き

マンション駐車場の区画ラインの引き直しの準備をしました。区画を見直し、線を引き直します。

新設の駐車場のライン引きだと、専門工事業者にパッパとサッサと引いてもらうのですが、既存だと駐車場利用者がいるわけですから、そう簡単にはいきません。

近くに代替えの駐車場が確保できれば、一斉に車両を移動してもらい工事するのですが、できない場合は地道な作業になります。

まずは空き区画の線を引き直し、完成区画に臨時に移動してもらい、それで空いた区画の線引きをしていくという作業を順次行っていき完成させます。

空き区画の作業にとりかかりましたが、雨が降りはじめ・・・中断。

やはり地道な工事です。



2015年2月4日水曜日

不動産登記情報

同業者へ契約書渡しのあと、砥部町原町にある法務局出張所で、不動産の登記情報の確認。

不動産登記情報というのは、人でいう住民票や戸籍簿のようなもので、土地や建物の所在位置や所有者などを知ることができるのです。

いまではネットで不動産登記情報を入手(カード決済)できるので、法務局を訪れる同業者も少なくなりましたが、オンラインで入手できない情報もあるので、その場合は法務局に直接行かなくてはならないのです。


伊予市の米湊にあった出張所は、松山市宮田町の本局に吸収され、その建物はいまは児童館になっていますが、砥部出張所は昔のままです。昔のままといっても建物は新しくなって変わっているのですが。

砥部出張所は砥部町や久万高原町、東温市、松山市の一部を管轄しているのです。



2015年2月3日火曜日

恵方巻をいただきました。

いつもお世話になっている入居者様より、
お昼ごはんにと手作りの恵方巻をいただきました。

丸ごとのお持ち帰り用までいただいて・・・

いつもいつも、いただいてばかりですみません。

美味しかったです。
ごちそうさまでした。ありがとうございました。

2015年2月1日日曜日

いい予感

マンションの火災報知器が作動している!!と入居者から連絡がありました。
電話の向こうからは、けたたましい警告音が聴こえてきます。

緊急出動!!

このマンションのものは、押しボタンのみで作動する報知機のため、
誰かがボタンを押せないかぎり鳴るはずがない・・・

火災の様子もないとのことで、
とにかく警報を止めねば、近隣住民にも迷惑をかけるとあせりましたが、
知り合いの入居者が機転を利かして、
私が現場に到着する頃には警報音を止めてくれていました。

管理して十年近くのマンション。
いままで、警報ボタンをいたずらされたことがない。いったい何が・・・

いたずらではありませんでした。

高齢の訪問者が、訪問先のインターホンと間違えて、
その横にあった火災報知機ボタンを押してしまったらしいのです。

そういうこともありますよ。そう、そういうこともありますよ。
間違えただけですから・・・

近所の方も心配で通報してくれたのでしょう、
消防署からも確認の電話もあり・・・

大丈夫です。火災でもいたずらでもありませんでしたから。

火災報知機の点検業者も駆け付けてくれて、正常に復旧しました。

入居者から、休日出動おつかれ、と伊予柑をいただきました。

初モノです。ありがとうございました。

2015年2月のスタート。
おかげさまで、悪い予感が良い予感にかわりました!!